近建築設計室は浜松市を拠点に住宅・店舗の設計・施工監修をしている建築設計事務所です。 建築を通して  

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMSサイト管理画面

トップページ > 新着情報   > お知らせ > 『制震装置』 を標準装備とした家創り

お知らせ

『制震装置』 を標準装備とした家創り
現在、『耐震等級3同等性能』 の家創りを標準とし、 『制震装置』 はオプションで付加しています。 
新築のみならず、大規模リフォームでも採用しています。

最近発生した熊本地震から学んだことは… 『制震装置』 を標準装備とした家創りを進めて行きたいということです。 本震から余震と繰り返し襲って来る大きな地震では、建築物がずっと無傷でいられる保証はどこにもありません。

より安心して暮らせられるために、自分自身も切磋琢磨して行きたいと思っています。

~~~~~
2008年7月に建築した近建築設計室 (事務所兼自宅) には、下記コラボパワーが設置してあります。
(※見える所にも設置してありますので、見学可能です。)

【制震ダンパー】 『耐震 + 制震』 システム ハイブリッド工法 『コラボパワー』



★震度6強クラスの大地震においても、建物の揺れを大きく低減します。




★コラボパワーの設置前には約4.6cmだった揺れ幅が、設置後には約2.0cmと揺れを半減します。




★3つのメリット

耐震性(強度)と制震性(減衰)を併せ持つ”二重の安心”システム
コラボパワーを用いた新構法は、従来工法では耐震性が「ゼロ」とみなされていた木造住宅の開口部に着目。開口部に構造補強材を設置し、さらに制震用オイルダンパーを取り付けることで、建物の強度を高め(耐震性能)、揺れを減衰する(制震性能)という”二重の安心”で、住まいと住まう人をしっかり守ります。

開口部を耐力壁化することで、より自由な設計が可能に
木造住宅の耐震設計上の弱点である「開口部付き壁面」にコラボパワーを取り付けることで、構造耐力壁面化が実現します。そのため、建物の十分な安全性を確保しながら自由度の高い設計が可能となり、採光や通気効率、開放感のアップなど住まう人の居住快適性を高め、建物全体のデザイン性の向上にも寄与します。

簡単施工&メンテナンス不要。安全品質をリーズナブルにご提供
コラボパワーの取り付けは、金具1個あたりビス6本で構造材に留めるだけで済むため、1人でも半日程度で作業が完了。さらに、一般的にメンテナンスも不要です。ダンパーは他の分野において既に十分な使用実績があり、その機能と品質の安全性については信頼性が高く、かつリーズナブルな価格でのご提供が可能です。

~~~~~
これと同等性能の制震装置も出ていますので、その都度比較検討し設置したいです。
αダンパーExⅡ



建築事例フォト


お問い合わせ

TELTEL053-571-5227
FAXFAX053-474-4690
近建築設計室
営業時間:8:00-18:00 (※ご相談があれば時間外も対応可能です)
定休日:日曜日・祝日 (※ご相談があれば日曜日・祝日も対応可能です)
住所:
静岡県浜松市中区富塚町2259-10
詳細はこちら