コンセプト

.

出会いを大切に

個性・アイディアを大切に

その想いを形にするために

全力で取り組ませて頂きます

.

『人は住まいをつくり 住まいはそこに住む人の心をつくる』

.

住宅メーカーや工務店を介さず

コストパフォーマンスに優れた品質の良い建物を

ハンドメイド感覚で建てることが可能です。

※ 『ミドルコスト』 での建物創りを得意としております。

.

近建築設計室は、『住宅・店舗』 をメインに CM(分離発注方式) を実践している事務所です。

2013年9月現在、CM方式で22件の新築住宅の実績があります。

(改修工事等の細かい物件を入れると30件強の実績があります。)

『CM方式』 を実践している全国の建築家・設計事務所集団である   CM・アーキテクツ に参加しています!

.

お客様のご要望に真摯に対応できる様、企画〜設計〜施工監修まですべてに関わります。 メーカーの様に業務が細分化されていては、職人さんにまでお客様の想いは伝わらないと思います。 また、通常の設計事務所の設計・監理業務でも同じことがいえるでしょう。 設計者がもう一歩踏み込んで、施工監修まで行うことの重要性がここにあります。 数年前に騒がれたマンションの耐震偽装問題も設計事務所の設計・監理だけでは対応が難しいことを示していると思います。 設計事務所が設計・監理だけ行っていれば良いという時代はもう過去のことだとも感じております。

.

設計事務所に勤めているときには、現場監督の存在意味が漠然としか理解できませんでした。 しかし、工務店で現場監督をしているときにその役割が分かりました。 ”設計だけじゃ、いい家は出来ない”という事を身近で感じました。

.

人を動かすことの大変さ、どの様にしたら”皆が気持ちよく工事できるか?”ということの重要性。 グチを言いながら良い家は出来ないでしょう。 また、そんな気持ちで造ってもらいたくもないものです。

.

お客様と設計者・専門工事会社の三位一体でのバランスのとれた関係であなたの夢をかなえます。