CM-53 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMSサイト管理画面

T O P > 完成写真集  > リフォームの物件 > 浜北小松 ポーチ屋根材の張替えとRO浄水器の設置

リフォームの物件

浜北小松 ポーチ屋根材の張替えとRO浄水器の設置

CM-53

リフォームOBのお客様より 『ポーチの屋根材を取り替えたい。』 との依頼を受けました。

奥の方は以前補修を行っていて、今回は手前の方でした。
以前の修繕は強風により屋根材がずれてしまったので、元の位置に戻した上でステンレス金物を増やして補修しました。

~~~~~
その他、便器の水が止まらなくて直す目的で伺ったのですが、そちらは問題ないことが分かりました。

【原因】
地下水を利用されているということで汲み上げポンプを見たら、フィルターが設置されてなく地下水の異物が便器の給水タンクのパッキン隙間に入り込み、封水が保たれずに水がチョロチョロ出続けてしまっているのではないかという結論となりました。

市水道で飲み水利用・地下水で雑排水利用と思っていたのですが、全て地下水利用ということを聞いて、安心安全な 『RO浄水器』 をご提案させて頂き設置する運びとなりました。

~ポーチ屋根材の張替え~
【着工前写真】

★留め具の間隔が広いことと、劣化により留め具が効かなくなっていました。

【完成写真】





★『ポリカ波板 ブロンズ熱線カット』 に張替えて、留め具で細かく固定しました。


★右が以前の留め具で、左が今回の留め具です。
プラスチック製品は、経年劣化により回すところが割れてしまうし、引っ掛ける部分も折れてしまいがちです。 (どこのお宅も同じ様になっているはずです。)
今回はステンレス製なので安心です。

~RO浄水器の設置~
【着工前写真】




【工事中写真】


★ROフィルター + DIフィルター


★地下水利用で水圧が足りないので、ポンプ付きを選択しました。


★浄水を溜めておくための10Lタンクです。

【完成写真】

★地下水利用の蛇口からの水は089PPM。


★RO浄水器を通した純水は000PPMとなりました。


給水栓が劣化で壊れてしまう可能性が高いので、水道屋さんに給水栓 & 給湯栓をやり替えてもらってから接続しました。


★混合水栓も取り替えました。

■建物概要
★ポーチの屋根材の張替え
★RO浄水器の設置

■建物概要 (改修)
【建築地】 浜松市浜北区小松地内
【用途地域】 -  
【敷地面積】 -  
【主要用途】 住宅
【構造、規模】  - 
【1階床面積】 -  
【2階床面積】 -  
【延床面積】  - 

【工事期間】  2021.8
【建築形態】 一括請負方式
【お仕事のきっかけ】  お知り合い
【工事価格帯】 ポーチ屋根:~10万円、RO浄水器:~20万円





建築事例フォト


お問い合わせ

TELTEL053-571-5227
FAXFAX053-474-4690
近建築設計室
営業時間:8:00-18:00 (※時間外も対応可能)
定休日:日曜日・祝日 (※日曜日・祝日は予約制)
住所:
静岡県浜松市中区富塚町2259-10
詳細はこちら