CM・A-02 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMSサイト管理画面

トップページ > 完成写真集  > 分離発注-CM物件 > 浜北 きらりムクリ屋根の家

分離発注-CM物件

浜北 きらりムクリ屋根の家

CM・A-02

計画敷地は南面道路と北面道路の両方に接するので、それぞれで外部に繋がりが持てる様に建物を計画しました。
1階で全ての居住空間をまかなう建物構成となっています。 2階には子供部屋と居心地の良い小屋裏スペースがあります。
外観は日本瓦一文字葺きのムクリ屋根に全面塗壁の 『モダン和風』 となっております。 一部外壁に木をポイントとして使うことにより全体のまとまり・やさしさを演出してみました。 内部は構造材が全て現しで 『民芸調の杉の家』 といった感じがします。 (※外部からの動線や内部の動線においてバリアフリーを特に考慮して計画しました。)
ありとあらゆる住宅メーカー・工務店・建築家の中から、うちを選んで下さいました。 見学会の参加回数100件以上、それに費やした歳月5年以上…とても勉強熱心なお客様です。


■外観-1
玄関アプローチ部分は車が横付け出来て、そこからスムーズに玄関に入ることが出来る様になっています。
また、広い玄関ポーチはご主人の趣味であるバイクのメンテナンススペースとしても利用出来ます。
友人が来た時でも北側の池を眺めながらのちょっとした屋外休憩スペースとして使えます。


■外観-2
道路側からムクリ屋根の屋根ラインがきれいに見ることが出来ます。
建物の両サイドに杉板の壁を配することにより建物をより印象的にしてみました。


■ダイニング・キッチン
キッチンからは家中の大部分を見渡すことが出来る様になっています。
キッチン横には大収納の食品庫が備えられており、見える所をスッキリと使うことが出来ます。
照明器具はその存在感が際立たない様に限りなくシンプルなものにしました。


■リビング-1
リビング上部には十文字にタイコ梁を入れてあります。 これは建物がムクリ屋根である為、母屋を3尺間隔に入れないといけないので屋根の加重を分散させる為に入れてあるのです。
天井は屋根の勾配に合わせて杉板のムクリ天井となっています。
タイコ梁の奥にある小屋裏から眺める空間は絶妙です。 (個人的には一番好きな空間なのですが、うまく写真が撮れなくて残念です…。)


■リビング-2
2階の梁上の障子は2階の廊下へと繋がっています。 ここを開けることにより空気の流れをスムーズに行うことが可能です。 冬は閉めて夏は開けて温度調節をします。
壁面収納棚をたくさん設置してありますので、いろいろな思い出を飾ることが出来ます。
その他、クローゼットや物入、小屋裏収納等の収納スペースはかなり充実したものとなっております。

■建物概要 (新築)
【建築地】 静岡県浜松市浜北区地内 (きらりタウン内)
【用途地域】 一種低専、容積率:100%、建蔽率:50%、地区計画内
【敷地面積】 311.60㎡ (94.07坪)
【主要用途】 専用住宅
【構造、規模】 木造在来軸組工法・2階建
【1階床面積】 110.13㎡ (33.25坪)
【2階床面積】 28.98㎡ (8.75坪)
【延床面積】 139.11㎡ (42.00坪)
【工事期間】 2007.2~2007.12
【建築形態】 CM・A (分離発注方式)
【お仕事のきっかけ】 HPをご覧になって
【建築工事価格帯】 2,000~2,500万円

建築事例フォト


お問い合わせ

TELTEL053-571-5227
FAXFAX053-474-4690
近建築設計室
営業時間:8:00-18:00 (※ご相談があれば時間外も対応可能です)
定休日:日曜日・祝日 (※ご相談があれば日曜日・祝日も対応可能です)
住所:
静岡県浜松市中区富塚町2259-10
詳細はこちら